おとなのための創造力開発ワークショップ

キャリア

講座情報

2019年01月15日(火)

19:00 - 20:30

開催回数

全6回

講義室

教室1

席数

15席 空きあり

¥48,600/ 全6回

お申し込みはこちら
講師

クリエイティブ・ディレクター 東京経済大学 コミュニケーション学部 教授

大岩 直人 /

講座概要

〜 オリジナリティの造り型(つくりかた)〜

今やベストセラーとなった「ライフシフト 100年時代の人生戦略」。この本にも、今後の100年人生において「創造性とイノベーションの重要性がいっそう高まる」と書かれています。そのための「変身資産」をいかに養うべきか。

「おとなのための創造力開発ワークショップ」は、これからの時代、いかなる職種においても、ますます必要になってくるクリエイティブ発想力を、身近な素材を使いつつ体系的に身につけるためのワークショップです。長年広告のクリエイティブの現場で体感してきた直感と、現在、大学で研究者として体系化している理論をハイブリッドして、さまざまなクリエイティブの「型」をみなさんと共創できればと考えています。


(画像はイメージです)
----

◆この講座のポイント
・常識のタガを外して、新しいモノゴトをクリエイティブに発想するための「型」が学べます。
・身近な汎用性の高い素材を使いますので、その「型」はいろんな分野に応用可能です。
・おとなのための創造力開発ですが、裏を返せば、それは、こどもの心に帰っていただくということです。
・左脳派が右脳派になれます。右脳派が左脳派にもなれます。
・自分のクオリア(感覚質)と他人のクオリアとの違いを体感できます。
・個々のクオリアから解放されるためのコンピュテーショナル・シンキングも体験できます。


◆こんな方にオススメ
・職場で、さまざまな会議の場で、明日からすぐにアイデアマン&ウーマンになりたい方
・コミュニケーションスキルの面でちょいと「変身」してみたい方
・コンセプトと表現を同時に追求してみたい方
・表現することをディープに追求してみたい方


(画像はイメージです)

◆スケジュール
第1回(1月15日):わたしはあなたと同じ?
 同じような環境で同じような経験をしていれば、考えることだってさほど変わらない。そんなわたしが他の人と違ったアイデアを考え出すためには?

第2回(1月22日):わたしはあなたと同じ、だけれど。
 アイデアの基本は編集力。同じコンテンツから違ったコンテキストを創り出すトレーニングをしよう。

第3回(2月19日):でも、やっぱり、わたしはあなたと違う。
 わたし自身のクオリアは他の人のクオリアとは根本的に違う。それを認識することから、あなた自身の表現力は始まる。

第4回(2月26日):わたしとあなたは、どれくらい違うのだろう?
 例えば、ふだん目で見ているものを音で表現してみる。テキストで理解しているものをビジュアルで表現してみる。そうすれば、互いのクオリアの違いが歴然と見えてくるはず。

第5回(3月19日):そして、わたし自身もわたしひとりではない。
 自分のなかにあるたくさんの自分。individualではなく“dividuals”。「わたしのなかのわたしたち」の声に、意識的に耳を傾けることを体験しよう。

第6回(3月26日):さて、改めて。オリジナリティってなんだろう?
 オリジナリティって、実はとても相対的なことかもしれない。他人と同じであり他人と違う自分が、イノベーションを産み出すために必要な視座を探り出そう。


◆関連講座
人生100年時代を生き抜く人間再開発ゼミの他講座は、
こちらからご覧いただけます。

----

<お申し込みの流れ>
@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。

Cご利用当日のご来館
ご利用日に、WASEDA NEO事務局カウンターまでお立ち寄りください。
ご希望の方には領収書の発行も承っております。
※領収書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

Dプログラムのご受講
ご希望の方には受講証明書を発行しております。
※受講証明書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

講師紹介

クリエイティブ・ディレクター
東京経済大学 コミュニケーション学部 教授

大岩 直人 /

一橋大学社会学部卒。美術史専攻。1984年電通に入社し空間デザイン部門を経て1997年よりクリエイティブ部門へ。1999年インビジョンアワードグランプリ、2005年NYワンショー金賞、2007年カンヌ広告祭銀賞、

2015年カンヌライオンズ銅賞。カンヌライオンズ、NYワンショー、アドフェスト、東京インタラクティブ・アド・アワードなどの審査員を歴任。2015年電通退社。2016年から「モノ・カタリ。」の屋号で活動。最近はアーティスト、テクノロジストとのコラボレーションに携わることも多い。2017年4月より東京経済大学コミュニケーション学部教授。2017年末に「おとなのための創造力開発ドリル」を上梓。

講座情報

2019年01月15日(火)

19:00 - 20:30

開催回数

全6回

講義室

教室1

席数

15席 空きあり

¥48,600 / 全6回

お申し込みはこちら