(朝活)実践で身に付く「インタビュー&アンケート」

コミュニケーション

講座情報

2019年01月16日(水)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室6

席数

20席 空きあり

¥27,000/ 全5回

お申し込みはこちら
講師

ジャートム株式会社 代表取締役

光成 章 / Akira Mitsunari

講座概要

質問力と傾聴力を鍛え、「顧客」との有意義な対話を実現します。

メディアの多様化により人々のコミュニケーションの形が日々変化する中、「確かな対話力」の重要性が再び注目を集めています。

そのような中、消費者調査(カスタマースタディ)の分野で確立された手法は、顧客のニーズや期待を理解する上で有効とされ、これまで多くの企業が、新規事業の立案や既存の事業の拡大・発展に活用してきました。

本「朝活」では、調査で使用されるテクニックとその背景理論を開示します。これを踏まえ、正しいアンケートとインタビューの設計・実施方法を身に付けます。
その体験・実践を通して、あなたの質問力と傾聴力を一緒に高めていきましょう。

将来、仕事で使う場面に備えて、先に基礎を学びたいという方、歓迎します。
 現在、既に具体的な課題を抱えている方、是非その素材をお持ちください。
 より実践的な形でこの講座を役立ててもらえれば、なお嬉しいです。



(画像はイメージです。)

◆この講座のポイント
・心理学や統計学の要素にも簡単に触れながら「正しい聞き方」「有効な聞き方」を学びます。
・学んだことを実践しながら、自身の状況に「より合う」と実感できる方法を探し、見つけます。
・インタビュー目的の再確認、インタビューフローの作成、インタビューの実施など、ステップごとに進めます。講座ではそれらを都度共有し、一つひとつブラッシュアップして次に進みます。
・講師からのアドバイスと、参加者同士のフィードバックにより、より実践的なスキルとして使えるテクニックを身に付けます。

◆こんな方にオススメ
 _仕事やプライベートで取材やリサーチを行うことのある方、今後、行ってみたい方
 _「聞く力」を伸ばしたい方
 _話の組み立て・シナリオを考えるのが好きな方、好きになりたい方
 _朝学んだことを早速その日に使ってみたいと思う積極的な方


(画像はイメージです。)

◆スケジュール

第1回 (1月16日):インタビューとアンケートの違い。それぞれに有効なテクニック
 「シナリオ」の途中変更が可能なインタビューと、それができないアンケート。それぞれの特徴を意識し、使い分けができるようにします。また、それぞれの特徴に応じた代表的なテクニックにも触れます。

第2回 (1月23日):インタビューフロー(ガイド)の作成
 プロのインタビュアーも手元に置くインタビューのシナリオ。この作成のコツを学び、インタビューに自信を持って臨めるようにします。

第3回 (1月30日):インタビューの実践とフィードバック(1)
 実際にインタビューを経験してもらい、改善すべき点を意識してもらいます。講師からは、気づいた点についてフィードバックをします。インタビューの内容はもちろん、話し方や表情・ジェスチャーなどについてもアドバイスを得ることで自分の癖に気づくことができます。

第4回 (2月 6日):インタビューの実践とフィードバック(2)
 それぞれの受講生の目的にあったインタビュースタイルと、そのためのサポートツールについて講師から提案をします。日頃、実際の場面で使えそうと感じる新たな方法を見つけることができます。

第5回 (2月13日):アンケートソフトを使いこなす
 Googleフォームを使ってのアンケートの実施と集計作業を体験し、使用上の注意点や、よりうまく使うための工夫について学びます。



---
<お申し込みの流れ>
@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。

Cご利用当日のご来館
ご利用日に、WASEDA NEO事務局カウンターまでお立ち寄りください。
ご希望の方には領収書の発行も承っております。
※領収書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

Dプログラムのご受講
ご希望の方には受講証明書を発行しております。
※受講証明書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

講師紹介

ジャートム株式会社 代表取締役

光成 章 / Akira Mitsunari

1964年生まれ。福井県福井市出身。早稲田大学卒業。大学卒業後から10年間、

矢野経済研究所、マッキャンエリクソン博報堂市場調査事業部などの市場調査会社にて数々の依頼調査に携わりながら、各種調査について「修行」。その後の20年間は、リーバイストラウス、シャネルのブランド側で、アジアパシフィックや日本におけるリサーチやカスタマーリレーションズのマネージャー・ディレクターを歴任。2018年6月、ジャートム株式会社設立。代表取締役。福井ブランド大使。福井市応援隊所属。

講座情報

2019年01月16日(水)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室6

席数

20席 空きあり

¥27,000 / 全5回

お申し込みはこちら