(朝活)「落語」から学ぶコミュニケーションの本質

コミュニケーション

講座情報

2019年04月10日(水)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室1

席数

20席 空きあり

¥27,000/ 全5回

お申し込みはこちら
講師

落語家

立川 談慶 / Dankei Tatekawa

講座概要

〜相手の心を掴む5つの力〜

「好きな人にもっと興味を持ってもらいたい」
「価値観の違う人とのコミュニケーションの取り方がわからない」
「仕事には自信があるけれど世渡りは苦手」
――こうした思いを持つ方のための短期集中講座です。

落語は「文化や常識、価値観をさりげなく伝えながら、時には逆手に取ったり、常識に囚われすぎることを揶揄することもあるお話である」から人気を呼んでいます。

本講座では、そんな落語からコミュニケーションを構成する5つの能力について
誰もが習得できるノウハウにまとめました。
これでコミュニケーション力をあなたのビジネスの武器にしてください。

各講座一席ずつ口演いたします。その後みなさまにはフィードバックとグループワークで「自分ゴト化」していただくことで、実践力を高めていきます。

【メディア出演】
・アウトデラックス(フジテレビ)
・テレビ寺子屋(フジテレビ)
・リーダーズサロン(フジテレビ)
・クイズプレゼンバラエティー Qさま!!(テレビ朝日)
・カルチャーラジオ 「落語に学ぶ人間力」講師 (NHKラジオ第2)
・「ウォーミング・アップ・ミュージック」パーソナリティ(FM Nack5)
・「立川談慶と牛山美耶子のともラジ!」パーソナリティ(SBCラジオ)
・東京新聞月一エッセイ「笑う門には福来る」連載中(2017年1月より)
・「絵手紙(2016年週刊アサヒ芸能「談慶の絵解きます」レギュラー連載)
他多数


(講師書籍一覧)

◆この講座のポイント
・自分に自信が持てるようになるので、会話の相手を安心させてあげることができます。
・嫌な相手にイライラしてしまうことが減少します。
・周囲から信頼され、応援され、愛されるようになります。
・会話を弾ませられるようになります。
・相手の会話に主旨がつかみやすくなります。
・会話に主導権を持てるようになります。
・聞き上手になる秘訣がわかります。

◆こんな方にオススメ
_相手を心から喜ばせたい方
_日々の人間関係を円滑にしたい方
_職場での対人関係の作り方や交渉に悩んでいる方
_つい自分のことばかり喋ってしまう方
_人見知りで初めての方と話すのが苦手な方


(画像はイメージです。)

◆スケジュール

第1回 (4月10日):タフネス力
 落語を聞くだけで、タフになれます。会話のみで成立している落語から、「語る側のマナー」、「聞く側のマナー」の両方を学びます。

第2回 (4月17日):想像力
 余計な舞台装置、音響、照明など一切使わないで成立している落語は、お客さんの想像力が頼りです。「相互信頼」を落語から学びます。

第3回 (4月24日):常識転覆力
 視点を変えてみると、ただ面白おかしい話で済ましてしまうには惜しい知恵を、落語にはそこかしこに観ることができます。この「常識を転換する力」、「発想転換力」を学びます。

第4回 (5月 8日):メタ認知力
 落語家には前座修行という特別な訓練システムがあります。これは徒弟制度から「一歩先を見抜く訓練」です。世の中の万事に役立つメタ認知力を学びます。

第5回 (5月15日):バランス力
 落語には、一方的な人間が出て来ません。話す人がいれば、聞く人がいて、怒る人がいれば、怒られる人がいます。「相手の立場を思いやる訓練」を落語で身につけます。



---
<お申し込みの流れ>
@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。

Cご利用当日のご来館
ご利用日に、WASEDA NEO事務局カウンターまでお立ち寄りください。
ご希望の方には領収書の発行も承っております。
※領収書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

Dプログラムのご受講
ご希望の方には受講証明書を発行しております。
※受講証明書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

講師紹介

落語家

立川 談慶 / Dankei Tatekawa

慶応大学経済学部卒業後、株式会社ワコールに就職し、三年間勤務。「超安定志向」から、180度方向転換し、芸人へ。

社会人生活で身につけた素養と、立川談志門下の前座修業で鍛えられた精神力に、さらに近年、10冊にもなる著書を出版し、そのほとんどを重版させている。「落語家」のみではなく、「作家」、「講師」として、「落語コミュニケーション論」を主張し、講演回数も多数に上る。「笑えて、ためになり、わかりやすい」の3拍子揃った、喋れて書ける落語家。特技は筋トレ。ベンチプレス120キロ。

講座情報

2019年04月10日(水)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室1

席数

20席 空きあり

¥27,000 / 全5回

お申し込みはこちら