(朝活)【実践編】デザイン思考

マーケティング

講座情報

2019年05月29日(水)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室3

席数

20席 空きあり

¥27,000/ 全5回

お申し込みはこちら
講師

株式会社mct 代表取締役

白根 英昭 / Hideaki Shirane

講座概要

〜これからの時代に求められる「顧客経験変革(CX Transformation)」の手法を取得〜

デザイン思考による顧客経験変革の手法を“リサーチキット”や“アイデアカード”を使って楽しく学習

あらゆる業界で、新しいデジタル技術の導入や新しいビジネスモデルの探索など、「デジタルトランスフォーメーション(DX)」が活発になっています。こういった取り組みでますます重要になるのが、「顧客経験(CX)のデザイン」です。
そもそも顧客経験とは何か。なぜ顧客経験が重要なのか。顧客経験についての基本的な考え方を押さえた上で、これからの時代に求められる「顧客経験変革(CX Transformation)」の手法を、リサーチキットやアイデアカードを使って、楽しく体験しながら学んでいただきます。


(独自で開発した“顧客経験アイディアカード”を使ってアイディアを創出します)

◆この講座のポイント
・顧客経験(CX)に取り組む上で押さえておくべき基本的な考え方が身につきます
・顧客経験に対する感受性と顧客経験を評価するセンスが高まります
・顧客経験変革の一連のステップを体験できます
・顧客経験をデザインする上で、これまでにない新しい視点と切り口が得られます
・キットやカードを使って、楽しく、ゲーム感覚で参加できます

◆こんな方にオススメ
_デジタルトランスフォオーメーション/デジタルビジネスを担当している方
_顧客経験に興味がある商品企画/ブランド/マーケティング/CRM担当の方
_Webサイトやアプリの開発を担当している方
_サービス改善に取り組んでいる小売・サービス業の方


(20枚の“顧客経験アイディアカード”があります)

◆スケジュール
第1回 (5月29日):なぜ「顧客経験変革(CX Transformation)」か
・顧客の時代
・顧客経験(CX)とは?
・顧客経験変革(CX Transformation)の考え方

第2回 (6月 5日):「Clue Scan」 顧客経験に影響を与えている手がかりを収集する
・Clue Scanとは?
・現場の手がかりを収集する
・手がかりを分析する

第3回 (6月12日):顧客経験を変革する3つの視点(「Sequence」「Moment」「Cycle」)と20の切り口
・「Sequence」: スムーズにする
・「Moment」: 心に刻む
・「Cycle」: つながる

第4回 (6月19日):アイデア発想
・20枚の“顧客経験アイディアカード”を使ってアイディアを創出する
・ジャーニーに沿ってアイデアを統合する

第5回 (6月26日):発表
・ソリューションストーリーボードを描く
・発表
・振り返り


(画像はイメージです。)



<お申し込みについて>
本講座のホームページからのお申込み受付は、初回開講日前日の13時までとなります。
それ以降のお申込みは、03-6262-7534 WASEDA NEO事務局までお問合せください。(電話受付時間 月〜金 9:00-20:00、土 9:00-17:00、日・祝 閉室)

@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。

Cご利用当日のご来館
ご利用日に、WASEDA NEO事務局カウンターまでお立ち寄りください。
ご希望の方には領収書の発行も承っております。
※領収書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

Dプログラムのご受講
ご希望の方には受講証明書を発行しております。
※受講証明書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

講師紹介

株式会社mct 代表取締役

白根 英昭 / Hideaki Shirane

一橋ビジネスレビュー(2007年)、日経情報ストラテジー(2008年)、ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー(2010年)などに寄稿。 2008年から関西の産官学共同によるソフト技術者の養成塾で講師を担当。

2016年から大阪市委託事業IoTスタートアップ創出プログラムにてビジネスデザインワークショップの講師を担当。ペルソナ&カスタマエクスペリエンス学会理事。2002年にペルソナ(象徴的な顧客像)やエスノグラフィ(人類学の手法を応用した調査方法)等の活用によるイノベーションのコンサルティングサービスを開始。

講座情報

2019年05月29日(水)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室3

席数

20席 空きあり

¥27,000 / 全5回

お申し込みはこちら