5/30(木)パイオニアセミナー 国境を越えた「積極的感受」について

小説『あん』が世界で読まれる理由

パイオニアに学ぶ

講座情報

2019年05月30日(木)

19:00 - 21:00

開催回数

全1回

講義室

Blendipityホール

席数

80席 空きあり

¥5,400/ 全1回

お申し込みはこちら

講座概要

〜小説『あん』が世界で読まれる理由〜 

新たな次元での「生きることの意味」をともに考えます。

2013年に上梓した小説『あん』は、ハンセン病問題を背景にしたドメスティックな物語でありながら、現在13言語に翻訳され、世界中で読者を増やしつつあります。映画化された同作品も50カ国以上で公開され、ヨーロッパではいまだ上映が続いています。

この小説のテーマは、私が『積極的感受』と名付けた人間存在に対する新しい見方であり、それをベースにした各自の世界観の再構築です。なぜ、民族や宗教を越えて、このテーマが受け入れられたのか。読者投票による2つのフランスの文学賞を受賞したのはどういう理由なのか。能動的な人間でなければいけないと思い込んでいた頃の失敗。ニューヨーク滞在の3年間ですべての貯蓄を失ったこと。そして、天地がひっくり返るほどの視野の逆転。それらの経験も含め、誰もが得られる新しい「生きることの意味」について語ります。



◆この講座のポイント
・グローバリズムとは違った意味での普遍性についての探求です
・世界は最初から扉をあけている。その実感を得たとき、人生に大きな変化が起きます

◆こんな方にオススメ
お金儲けの話はいっさいしませんし、できません。人間存在とは何か? ということをあらためて問い直し、世界を人生の散歩道にしたい方のみお集まり下さい。

◆タイムテーブル

第一部:講演 (19:00〜20:30)
 能動的でなければいけない。
才能のすべてを絞り出さなければいけないと思っていた頃の奮闘と失敗。
ニューヨークで一文無しになってからの逆境の日々。そこでつかんだこと。
なぜ、ハンセン病問題について小説を書こうと思ったのか。この物語はどんなふうに世界に広がっていったのか。
映画で主役を演じてくれた亡き樹木希林さんの思い出とともに、たくさんの写真資料も交え、「積極的感受」についてアプローチします。

第二部:実践 (20:30〜21:00)
 現実の生活のなかで「積極的感受」はどう実行されるのか。
豊かさにはどうつながるのか。みなさんにも考えていただいた上で、具体例を挙げていきます。



----

お申込みの前に受講規約をご確認ください。

【料金】
通常料金 10,800円(税込) → 特別料金 5,400円(税込)
パイオニア・コミュニティ会員の方は無料

<お申し込みの流れ>
本講座のホームページからのお申込み受付は、初回開講日前日の13時までとなります。
それ以降のお申込みは、03-6262-7534 WASEDA NEO事務局までお問合せください。
(電話受付時間 月〜金 9:00-20:00、土 9:00-17:00、日・祝 閉室)

@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
手続き後、お申し込み完了となります。
※会員の方・招待状コード・法人コード等のコードでのお申込み
支払画面にて「コードで支払う」にチェックを入れ、会員の方は「パイオニアセミナー申込み用コード」をお知らせしたメール、それ以外の方は招待状に記載されているコードまたは法人コードをご入力ください。手続が完了しますと、お申し込み完了となります。


B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。

Cご利用当日のご来館
ご利用日に、WASEDA NEO事務局カウンターまでお立ち寄りください。
ご希望の方には領収書の発行も承っております。
※領収書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

Dプログラムのご受講
ご希望の方には受講証明書を発行しております。
※受講証明書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

※パイオニア・コミュニティ会員の方はメール(apply-wasedaneo@list.waseda.jp)でもお申込みを承ります。

【「パイオニア・コミュニティ」とは】
<考える”自分”を取り戻す>ことをテーマに、未来への変革志向を持つビジネスパーソンを対象とした会員制コミュニティです。

年10回の特別プログラム『パイオニアセミナー』」への無料ご招待や交流イベントの開催、より視野を広げたビジネスマッチングなど知的好奇心を刺激する様々な“出会い”をご提供します。その他、会員はクラブラウンジ(フリードリンク)、ビジネスセンターのご利用も可能です。


開催日当日は本フォームからお申込みいただけません。
メール(apply-wasedaneo@list.waseda.jp)にて「本日パイオニアセミナー受講希望」とご連絡ください。

講師紹介

作家 日本ペンクラブ理事

ドリアン助川 /

1987年、早稲田大学第一文学部東洋哲学科卒。長野パラリンピック大会歌『旅立ちの時』作詞者。放送作家を経て、1990年バンド「叫ぶ詩人の会」を結成。ラジオ深夜放送のパーソナリティとして放送文化基金賞を受賞。

2000年からニューヨークに3年間滞在し、日米混成バンドでライブを繰り広げる。著書多数。小説『あん』は河瀬直美監督により映画化され、2015年カンヌ国際映画祭のオープニングフィルムとなる。また小説そのものも13言語に翻訳されている。2017年、小説『あん』がフランスの「DOMITYS文学賞」と「読者による文庫本大賞(Le Prix des Lecteurs du Livre du Poche)の二冠を得る。近著に、小説『新宿の猫』(ポプラ社)がある。

申込方法

@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
手続き後、お申し込み完了となります。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。

Cご利用当日のご来館
ご利用日に、WASEDA NEO事務局カウンターまでお立ち寄りください。
ご希望の方には領収書の発行も承っております。
※領収書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

Dプログラムのご受講
ご希望の方には受講証明書を発行しております。
※受講証明書の発行をご希望の場合は、予めご連絡ください。

講座情報

2019年05月30日(木)

19:00 - 21:00

開催回数

全1回

講義室

Blendipityホール

席数

80席 空きあり

¥5,400 / 全1回

お申し込みはこちら