(朝活)「伝える」を磨く

〜より魅力的なプレゼン・コミュニケーションへ〜

コミュニケーション

講座情報

2019年07月03日(水)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室3

席数

30席 空きあり

¥27,000/ 全5回

お申し込みはこちら

講座概要

日本人の弱点として挙げられる
@伝えたいことを「キーメッセージ」として言語化し相手に伝える能力
A非言語コミュニケーション能力

これら2点のレベルを、同時に引き上げることを目標とするプログラムです。

本プログラムでは、社内はもちろん、クライアントとのコミュニケーションの際に、自分が伝えたい想い・アイディアを相手に正確かつ効果的に「伝える」方法を学びます。
その為に、考え(理念)の言語化(キーメッセージの抽出)を実践します。また、プレゼン時の様子を撮影した動画を見返すことで、非言語コミュニケーション能力の強化も行い、プレゼンテーション能力も向上させます。


(画像はイメージです)

◆この講座のポイント
・言語、非言語コミュニケーション・プレゼンテーションスキルを同時に伸ばすことができます
・多様な場面で活用できる、考えの言語化「キーメッセージ抽出」スキルを得られます
・聞き手を自分の話に引き込む、聞き手に考えを「刷り込む」スキルを身に着けられます
・コミュニケーション、プレゼンテーションの様子を動画に撮り、元テレビ記者である講師のアドバイスを受けることで、実践的な発信力を身に着けることができいます
・担当講師はジャーナリスト26年の経験(内番組メインキャスターを含むテレビ記者21年)、メディアトレーニング講師16年の経験を有しています



(画像はイメージです)



<お申し込みについて>
本講座のホームページからのお申込み受付は、初回開講日前日の13時までとなります。
それ以降のお申込みは、03-6262-7534 WASEDA NEO事務局までお問合せください。(電話受付時間 月〜金 9:00-20:00、土 9:00-17:00、日・祝 閉室)

こんな方にオススメ

・伝えたいことを、効果的に「伝える」スキルを伸ばしたい方
・相手にポジティブな印象を与えたい方
・自身の考え(理念)を効果的に伝えるための、思考法を学びたい方
・相手を引き込む話術を高めたい方
・メディアからの取材を受ける可能性がある方
・ブランディングに係る部署に所属している方
・危機管理に係る部署に所属している方
・転職の面接で自分を強くアピールしたい方
・就活に臨む大学生の方

受講者の声

_自分のプレゼンを客観的に見る機会はめったにないので本当に勉強になりました。
毎回、講師の先生から具体的な改善点を示してもらえるのが良かったです!

_今まで知らなかったスキルを身に付けることで、プレゼンテーションの構成をするルールが明確にわかりました。

_実際にプレゼンする時間がたくさんあったので、とても良かったです。

_社内には他にもプレゼンの機会があるが、慣れていない人が多いため、
そういった人達にも講座を受けてもらいたいです。
また、プレゼンに活かすポイントがシンプルでわかりやすかったです。
さっそく実行したいと思います。

_同じ悩みを持つ仲間と毎週学んでいくことで、刺激になりました。

講師紹介

Japan In-depth編集長

安倍 宏行 / Hiroyuki Abe

1979年日産自動車入社、輸出営業。1992年フジテレビ入社。報道局政治経済部記者、ニューヨーク支局特派員・支局長、「ニュースジャパン」キャスター、経済部長、BSフジLIVE

「プライムニュース」解説キャスターを務める。2013年独立。オンラインメディア「Japan In-depth」編集長。危機管理コンサルタントとして、数多くの企業にトレーニングを実施。ブランディングアドバイザーとして、企業エグゼクティブに向けたトレーニングプログラムも実践中。産業能率大学客員教授。

スケジュール

<第1回> 07月03日(水) 07:20〜08:20
何故、コミュニケーションスキルは必要なのか?
常に時間との勝負であるビジネス現場では、「相手に考えを短時間にかつ的確に伝える能力」が大きな武器となります。初回では、講師がテレビキャスター・記者の経験から築きあげた「伝える」スキルのポイントを解説し、各人の課題を認識してもらいます。

<第2回> 07月10日(水) 07:20〜08:20
自分の考えを言語化する
自分の考えを伝えるためには、まず言語化=言葉にすることが必要です。この回では、伝えたいことの内容だけでなくその背景や根拠までをワークシート上で整理し、相手に自分の想いが伝わるかどうかの実践を行います。

<第3回> 07月17日(水) 07:20〜08:20
キーメッセージを作る
前回作成したワークシートから、より言葉に力を持たせる「キーメッセージ」の抽出に取り組みます。相手への伝わりやすさにどう変化がでるのか、ワークショップを通してメッセージのブラッシュアップを行います。

<第4回> 07月24日(水) 07:20〜08:20
プレゼンテーション実戦
言語スキルを身に着けるだけでは、相手に想いは伝わりません。この回では、実際にプレゼンテーションを行う姿を撮影し、自身の非言語部分の「伝える」スキルの弱点を見つけていきます。互いに評価し合う中で、自身に合ったより説得力のある「伝える」方法を見出していきます。

<第5回> 07月31日(水) 07:20〜08:20
自己評価と今後の取り組み作成
第4回までの振り返りとまとめを行い、各人の「伝える」スキルの課題を明確にします。本プログラムを通して得たスキルを元に、より相手に自身の考えを“刷りこむ”ためのワークシートを完成させます。

申込方法

@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。
請求書払い(法人様用)によるお申込みをご希望の場合は、こちら のフォームよりお申込ください。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。


※領収書、受講証明書(一部講座)の発行をご希望の場合には、予めご連絡ください。

※講座によっては、一部お申し込み方法が異なる場合がございます。講座概要内の注意事項や、備考も併せてご参照ください。

講座情報

2019年07月03日(水)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室3

席数

30席 空きあり

¥27,000 / 全5回

お申し込みはこちら