(朝活)リーダーが必ず身につけておきたいベーシック・コーチング

〜コミュニケーションスタイルの確立〜

リーダーシップ

講座情報

2019年07月02日(火)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室3

席数

20席 空きあり

¥27,000/ 全5回

お申し込みはこちら

講座概要

◆お知らせ
誠に申し訳ございませんが、本講座は開講を見送ることになりました。
恐れ入りますが、既にお申込みいただいていた方には、追って事務局からご連絡させていただきます。(2019.6.27追記)

コーチングのスキルを得ることで、生きることがグッとラクになります。

「ほめる」「叱る」が苦手だ
リーダーとしてチームのパフォーマンスを上げたい
リーダーとしてのありかたを見直したい
――こうした思いを持つ方のための講座です。

コーチングには、対人関係の能力、コミュニケーション能力を飛躍できるエッセンスがたくさんあります。
日頃のコミュニケーションに少しのスキルを加えるだけで周囲との関係性が良くなり、
仕事がスムーズに進み何より自分自身がグッとラクになります。
本講座では、日常的な活用シーンをイメージしながら、すぐに活用できるコーチングスキルを実践的に学びます。
毎週講師からのフィードバックで、着実にコーチングのスキルを身につけられるでしょう。


***2018年稲門祭にご登壇されました***
講師の朝田さんが、田原総一朗さんなどとご一緒に
稲門祭のパネルディスカッションに参加されました。
「激論対談:ーWASEDA DNA的見地から語る日本将来展望ー働き方改革から子育て論、教育改革まで」

備考

本講座のホームページからのお申込み受付は、初回開講日前日の13時までとなります。
それ以降のお申込みは、03-6262-7534 WASEDA NEO事務局までお問合せください。
(電話受付時間 月〜金 9:00-20:00、土 9:00-17:00、日・祝 閉室)

この講座のポイント

コーチングは「可能性の扉を開く対話」。以下の内容を、ステップを踏んで進めます
・コーチングのエッセンスをシンプルに学びます
・自身のあり方を見つめなおし、柔軟な発想を手に入れることができます
・相手のホンネを気軽に聴けるようになります
・相手の頭の整理をしたり、考えを引き出す基本が身につきます
・「ほめる」「叱る」のハードルが、とっても低くなります
・リーダーとしての自分と、相手の可能性を拓きます

こんな方にオススメ

_リーダー層の方
(プロジェクトリーダー・OJTリーダーなど、メンバーや後輩指導・育成に関わる方々)
_これからリーダー層になる方
_コーチングとは何ぞや?をクリアにしたい方
_コミュニケーション力をアップしたい方

講師紹介

コーチ/組織開発プロデューサー/株式会社プロビーダ代表取締役

朝田 思乃 / Shino Asada

人見知りで、コミュニケーションが大の苦手。そんなところからスタートした社会人生活。コーチングと出会って「コミュニケーションは人柄や性格ではなく、

後天的に身につけられるスキルだ」ということを学び、生きるのがとってもラクになりました。2008年、株式会社プロビーダ設立。「コーチング」「キャリア」「リーダーシップ」を中心に、若手からマネジメント層、経営層まで、研修や個別コーチングを通して「人と組織を芯から元気にする」ひとり一人に向き合う組織開発プロデューサーとして、人の育成と組織開発に取り組んでいます。早稲田大学教育学部卒。

スケジュール

<第1回> 07月02日(火) 07:20〜08:20
コーチングの原理原則 〜可能性を広げるメガネを手に入れる〜
コーチングは万能ではありません。適切に活用できるようになることが大原則です。
コーチングの基礎理論を、実際の活用シーンを題材に解説し、ミニワークでその効果を体感しながらコーチングに向き合います。導入として、リフレームを活用しながら講座受講後のご自身の姿を言語化し、課題設定をおこないます。リーダーにとって重要な「柔軟発想」を手に入れることができます。

<第2回> 07月09日(火) 07:20〜08:20
心の声を聴く 〜信頼関係は聴くことから〜
聴くことの効果や影響を理解し、「傾聴」を体験します。ここでのポイントは相手の言葉の後ろにある「ホンネ」を理解することに重点を置き、トレーニングしていきます。
相手の真意を理解することで、リーダーとしてどのように関わることが有効なのか、判断できるようになります。

<第3回> 07月16日(火) 07:20〜08:20
問いかけるPart1 〜相手の頭の中を整理し、知恵を引き出す〜
問いには様々な力があります。ここでは、現状を整理するための問いや、視点を変える問いを学びます。頭が整理されるだけで人には力が湧き、視野が変わることで可能性も広がります。
ワークを体験することで、問題解決のスキルを使わずとも、問いの力を身につけるだけでリーダーとして周囲の役に立てることを実感してください。目的別の質問例を学べます。

<第4回> 07月30日(火) 07:20〜08:20
フィードバック 〜相手を前進させるアプローチ〜
「ほめる」「叱る」が苦手、という方は多いと思います。精神的に、相手に一歩踏み込む勇気が必要だからです。しかしながら、これは相手を前進させるためにリーダーとして欠かせない関わりです。フィードバックの「型」を活用しながらラクにハードルを越えるスキルをトレーニングし、身につけます。

<第5回> 08月06日(火) 07:20〜08:20
問いかけるPart2 〜可能性を引き出し、背中を押す〜
最後のセッションでは、リーダーとしてお互いにビジョンを引き出しあう関わりをしていきます。
相手の思いを引き出し、未来へ向けた行動を促すための問い。リーダーとして周囲の成長を支援するために必要なスキルをワークしながら体験的に学びます。

申込方法

@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。
請求書払い(法人様用)によるお申込みをご希望の場合は、こちら のフォームよりお申込ください。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。


※領収書、受講証明書(一部講座)の発行をご希望の場合には、予めご連絡ください。

※講座によっては、一部お申し込み方法が異なる場合がございます。講座概要内の注意事項や、備考も併せてご参照ください。

※セミナーの様子をWEB・SNS等掲載のために撮影する場合がございます(個人名やご所属は掲載いたしません)。ご都合の悪い方はスタッフまでお声掛けください。

※欠席時の講義についての録音・録画等の対応はいたしかねます。

講座情報

2019年07月02日(火)

07:20 - 08:20

開催回数

全5回

講義室

教室3

席数

20席 空きあり

¥27,000 / 全5回

お申し込みはこちら