「その嘘ほんとう?」〜既存の考えを疑い「小が大に勝つ」事例とディスカッション〜

マーケティング

講座情報

2019年10月17日(木)

19:00 - 21:00

開催回数

全1回

講義室

Blendipityホール

席数

80席 空きあり

¥5,500/ 全1回

お申し込みはこちら

講座概要

第23回 パイオニアセミナー
当たり前を疑い、周到に準備し、挑戦する。マーケティングの底力を鍛える。

日常のビジネスで直面する「壁」は、誰しも経験したことがあると思います。
無謀な構想を諦めたり、そもそもできるわけがないことを任されて困惑した経験はありませんか?
ほんとうに「無謀」で「できるわけがない」ことなのでしょうか。

予算が少な過ぎる。人がいない。前例がない。
今回登壇いただく鹿毛氏は、当時まさにこの状況、国内広告費ランク200位圏外という環境下で、CM好感度企業15年連続上位群に躍進させました。

SNSをはじめとして、IT技術の発達により広告やコミュニケーションの形や規模は、実に多様になりました。そんな中、マーケティングやブランディングの手法もいろいろな形で実践され紹介されています。
鹿毛氏がもつモットーは、『世にないことをやって「小が大に勝つ」』。既存のアイデアや目の前の制約条件にとらわれず、当たり前を疑うことを体感するセミナーを予定しています。

誰もやったことのない「それ」をやる。しかしそれは当然一朝一夕でできることではありません。


周到に、妥協せず納得いくまで準備をする。
よく観察し、俯瞰してそれらを統合する。


小さな予算で大きな企業に勝つメソッドとマインドを、一緒に体感しましょう。

◆タイムテーブル
1.自己紹介と事例紹介
2.小さな予算で大きな企業に勝つ
3.コミュニケーションビジネスの現状
4.当たり前を疑い勝つ
5.ワークショップ

◆講師プロフィール
エステー株式会社 エグゼクティブ クリエイティブ ディレクター
鹿毛 康司(かげ こうじ)

世にないことをやって「小が大に勝つ」をモットーに、別名「特命宣伝部長」として15年にわたりコミュニケーション領域の責任者を務める。
就任1年後、日本の広告費ランク200位圏外のエステーを一気に34位のCM好感度企業にランクさせ「躍進企業賞」を受賞(CM総合研究所)。
2015年、日経企業イメージ調査で「良い広告活動をしている会社」として広告費規模から類を見ない日本5位にランキングされる(広告費30億のエステーが広告費200億円企業と肩を並べるパフォーマンスを15年継続している)。
現場で広告会社や制作会社と協働でクリエイティブワークもおこない、CM作成にあたり監督、プランニング、作詞作曲も手がけフマキラーや地方塾のCMも手がける。ヒットCMメーカーとしては個人で国内トップ30位内にランクイン(CM総合研究所調査)。YouTubeのない2004年からネットでの動画配信、2006年から自らTwitterでつぶやくなど、その時代では早すぎる独自のネット展開手法も開発し、取り入れてきた。

<参考>
エステー株式会社



エステー宣伝部.com




<お申し込みについて>
本講座のホームページからのお申込み受付は、前日までとなります。
それ以降のお申込みは、03-6262-7534 WASEDA NEO事務局までお問合せください。(電話受付時間 月〜金 9:00-20:00、土 9:00-17:00、日・祝 閉室)

パイオニア・コミュニティ会員の方は無料 でご受講いただけます。
※会員の方・招待状コード・法人コード等のコードでのお申込み
支払画面にて「コードで支払う」にチェックを入れ、会員の方は「パイオニアセミナー申込み用コード」をお知らせしたメール、コードまたは法人コードをご入力ください。手続が完了しますと、お申し込み完了となります。
※パイオニア・コミュニティ会員の方はメールでもお申込みを承ります。

この講座のポイント

・予算や人が少ない状況で、考え行動する一例を学べます
・誰もやったことのないことに挑戦する価値や楽しさ、難しさを体感します
・よいものを提供するために、いかに「準備」が大切かを学びます
・物事を様々に観察・俯瞰して、組み合わせてかたちにする観察力と思考力について学びます

こんな方にオススメ

_マーケティングの担当者、またはそれにかかわる業務に携わる方
_宣伝・広報の部門の方、または自分でこれらの業務をやらなければならない方
_従来のマーケティングにとらわれない顧客とのコミュニケーションについて興味がある方
_エステーのCMをはじめとした個性的なマーケティングのしくみを知りたい方

講師紹介

エステー株式会社 執行役 エグゼクティブクリエイティブディレクター

鹿毛 康司 / Koji Kage

1959年福岡県生まれ。1984年早稲田大学商学部卒業後、雪印乳業株式会社を経てエステー化学(現 エステー)入社。別名、特命宣伝部長 高田鳥場(たかだのとりば)。

広告宣伝をコミュニケーションととらえて調査・制作・メディア計画・ネット展開までを統括する。ドレクセル大学MBA、グロービス経営大学院(MBA)准教授、AD-TECHボードメンバー、宣伝会議クリエイティブディレクターコース講師。著書「愛されるアイデアのつくりかた」(WAVE出版 2012年)

申込方法

@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。
請求書払い(法人様用)によるお申込みをご希望の場合は、こちら のフォームよりお申込ください。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。


※領収書、受講証明書(一部講座)の発行をご希望の場合には、予めご連絡ください。

※講座によっては、一部お申し込み方法が異なる場合がございます。講座概要内の注意事項や、備考も併せてご参照ください。

※セミナーの様子をWEB・SNS等掲載のために撮影する場合がございます(個人名やご所属は掲載いたしません)。ご都合の悪い方はスタッフまでお声掛けください。

※欠席時の講義についての録音・録画等の対応はいたしかねます。

講座情報

2019年10月17日(木)

19:00 - 21:00

開催回数

全1回

講義室

Blendipityホール

席数

80席 空きあり

¥5,500 / 全1回

お申し込みはこちら