「これからの」プロジェクトマネジメント

〜WBSからプロジェクト譜へ 変化と不確実性に負けない戦い方〜

その他

講座情報

2019年09月24日(火)

19:00 - 20:30

開催回数

全1回

講義室

教室8

席数

80席 空きあり

¥3,240/ 全1回

お申し込みはこちら

講座概要

前例のない、新しい取り組みを空中分解させず、前に進める方法とは?

「プロジェクト」は進化しています。

新規事業やオープンイノベーションのような「新しいタイプのプロジェクト」は、成果物や品質の定義が変化することもあります。メンバーの属性や参加形態も劇的に多様化し、アフリカのアーティストがリモートで参加するようなことが起きています。

そんな外部環境の変化速度や多様性が高まる中で、従来型の、成果物から逆算した工程表で進捗管理するPM手法が役に立たないと感じる人もいます。

そこで、『予定通り進まないプロジェクトの進め方』(宣伝会議)著者の後藤洋平氏に、氏が提唱・実践する新しい「プロジェクト工学」について、その核となるツール「プロジェクト譜」の基本的な活用法と共にレクチャー頂きます。


<企業ロゴ>



<参考図書>
・『予定通り進まないプロジェクトの進め方』(宣伝会議)



<お申し込みについて>
本講座のホームページからのお申込み受付は、前日までとなります。
それ以降のお申込みは、03-6262-7534 WASEDA NEO事務局までお問合せください。(電話受付時間 月〜金 9:00-20:00、土 9:00-17:00、日・祝 閉室)

この講座のポイント

・新しい企画が空中戦になり、推進がうまくいかない理由がわかります
・従来型のWBS中心の進め方のどこに問題があるかがわかります
・誰でも読めて、簡単にかける「プロジェクト譜」の書き方が習得できます

こんな方にオススメ

_「前例のない取り組み」を責任をもって推進しなければならない人
_社内プロジェクト、クライアントワーク、プロダクト開発、どの領域でも可
_プレイングマネージャ としての職務に終われ、時間が足りない企業幹部

講師紹介

株式会社ゴトーラボ CEO/Founder

後藤 洋平 / Yohei Goto

プロジェクトコンサルタント。製造、流通、人材、教育等、幅広い業界において、新規事業開発や業務改善、カスタマーサクセス等、大小100を超えるに携わってきた経験をもとに、

プロジェクトを確実に前進させるための方法論「プロジェクト工学」を提唱している。代表的な実績に「クレームだらけのHRビジネス向けSaaSの立て直し→No.1獲得Prj」等。
著書『予定通り進まないプロジェクトの進め方』(宣伝会議)は、刊行後、15か月で3回の増刷となり10,000部を達成するなど、この分野では異例の売れ行きを見せている。東京大工学部システム創成学科卒。

申込方法

@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。
請求書払い(法人様用)によるお申込みをご希望の場合は、こちら のフォームよりお申込ください。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。


※領収書、受講証明書(一部講座)の発行をご希望の場合には、予めご連絡ください。

※講座によっては、一部お申し込み方法が異なる場合がございます。講座概要内の注意事項や、備考も併せてご参照ください。

※セミナーの様子をWEB・SNS等掲載のために撮影する場合がございます(個人名やご所属は掲載いたしません)。ご都合の悪い方はスタッフまでお声掛けください。

※欠席時の講義についての録音・録画等の対応はいたしかねます。

講座情報

2019年09月24日(火)

19:00 - 20:30

開催回数

全1回

講義室

教室8

席数

80席 空きあり

¥3,240 / 全1回

お申し込みはこちら