低リスク・短期間で事業を立ち上げる

〜世界で勝っているプロダクトをローカライズする企画・交渉のツボ〜

その他

講座情報

2019年11月28日(木)

19:00 - 20:30

開催回数

全1回

講義室

教室11

席数

25席 空きあり

¥3,300/ 全1回

お申し込みはこちら

講座概要

新規事業の立ち上げは、必ずしも自社で製品を作る必要はありません。海外の優れたプロダクトのローカライズも有効な選択肢で、特にITは、IBM、HP、Microsoft、SAP、Oracle、Salesforce、Amazonなど、日本市場に対応した事業立ち上げの成功事例は枚挙に暇がありません。

この講座では、海外商材の日本展開を複数成功させた事業家が、海外で成功している製品や技術調査、プロダクト選定、プロダクトとビジネスのローカライズ、ライセンスや合弁の交渉、事業計画書作成などの一連のプロセスについて、具体的なケースも交えてお話します。


◆この講座のポイント
○海外商材リサーチ手法について学べます。
・規格団体への調査
・IT市場調査情報メディア
・一次情報の取得と関係構築

(実例紹介)
ISACA CSX、他サイバー商材、データセンター向け商材、ネットワークスイッチ(Extream:日本で最初のOEM先)、NetScape


○ビジネスモデルの考察について学べます。
・海外商材を扱う場合の典型ビジネスモデル
・商材に合致したビジネスモデルの考察
・海外ベンダーとの交渉や、製品やビジネスモデルのローカライズの成功事例
・BtoB、BtoC、サービス・ライセンス・ハード物
・DXでの新規ビジネスの考え方技術情報取得・技術動向調査の方法
(IoT,5G,データセンター向けネットワーク,サイバーセキュリティ等)


◯事業開発の基礎
・本当のSWOT分析、各種テンプレート
・公的提出書類と留意点
・公的融資サイト、投資機関紹介

---
<お申し込みについて>
本講座のホームページからのお申込み受付は、前日までとなります。
それ以降のお申込みは、03-6262-7534 WASEDA NEO事務局までお問合せください。(電話受付時間 月〜金 9:00-20:00、土 9:00-17:00、日・祝 閉室)

こんな方にオススメ

_新たな事業を創造する方法論を実践的に学びたい方
_特に、IT分野での事業の立ち上げに関心ある方

講師紹介

アライドテレシスアカデミー株式会社 取締役社長/非特定営利活動法人 医療福祉クラウド協会 監事

小林 忍 / Shinobu Kobayashi

1960年三重県出身。愛媛大学卒業後、大手電機メーカーのエンジニア、外資系ITベンダーを経て起業し、M&Aによる会社譲渡の後、

現職ではサイバーセキュリティ分野でのCSIRTメンバーに向けIT教育・コンサルティング事業を経営する。複数の海外商材・ソリューションの日本事業展開を成功させたIT事業立ち上げの専門家。代表事例としては、サイバーセキュリティ商材ISACA CSX(クラウド上でインシデント・シナリオ対応を実践学習できるeラーニング)、Netscapeの日本導入などがある。

申込方法

@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。
請求書払い(法人様用)によるお申込みをご希望の場合は、こちら のフォームよりお申込ください。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。


※領収書、受講証明書(一部講座)の発行をご希望の場合には、予めご連絡ください。

※講座によっては、一部お申し込み方法が異なる場合がございます。講座概要内の注意事項や、備考も併せてご参照ください。

※セミナーの様子をWEB・SNS等掲載のために撮影する場合がございます(個人名やご所属は掲載いたしません)。ご都合の悪い方はスタッフまでお声掛けください。

※欠席時の講義についての録音・録画等の対応はいたしかねます。

講座情報

2019年11月28日(木)

19:00 - 20:30

開催回数

全1回

講義室

教室11

席数

25席 空きあり

¥3,300 / 全1回

お申し込みはこちら