人生100年時代を第一線で働き続ける!「プロティアン・キャリア」戦略術

キャリア

講座情報

2020年02月04日(火)

19:00 - 20:30

開催回数

全1回

講義室

教室9

席数

64席 空きあり

¥3,300/ 全1回

お申し込みはこちら

講座概要

組織にキャリアを預けない。自らキャリアをデザインしていく時代を迎えました。
今、ご自身の働き方に満足していますか?これからの働き方に不安を感じていませんか?

私たちの働くことが、企業の寿命より長くなった時代に、絶対に知っておいてほしいキャリア論があります。
それが「プロティアン・キャリア」という考え方です。

本セミナーでは、「プロティアン・キャリア論」の理論的系譜と射程を解説した上で、実際、これからどのようにキャリア形成をしていくのかの戦略を練り上げていきます。

*プロティアンとは、ダグラスホール教授が提唱するキャリア論で、「プロティアン(protean)」とは、変幻自在を意味します。
社会的ニーズや組織ニーズに適応・適合させるキャリア論です。


<参考書籍>
・プロティアン−70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術(日経BP)


<お申し込みについて>
本講座のホームページからのお申込み受付は、前日までとなります。
それ以降のお申込みは、03-6262-7534 WASEDA NEO事務局までお問合せください。
(電話受付時間 月〜金 9:00-20:00、土 9:00-17:00、日・祝 閉室)

この講座のポイント

・キャリア論の最先端の知見を習得できます
・プロティアン・キャリア論を用いて、「これまでのキャリア形成」の<ふりかえり>を行います
・プロティアン・キャリア論を用いて、「これからのキャリア形成」の<戦略策定>を行います
(その戦略策定のヒントになる、多元的キャリア資本論についても、解説します)

こんな方にオススメ

_30代から50代までのビジネスパーソンの方
(これからのキャリア形成に関心を持つ、20代でも参加OKです)
_転職すべきなのか、副業すべきなのか、悩んでいる人
_今の職場で、これからのキャリア形成に不安を感じる人

講師紹介

法政大学キャリアデザイン学部教授

田中 研之輔 / Kennosuke Tanaka

専門:キャリア論 一橋大学大学院社会学研究科博士課程を経て、メルボルン大学、カリフォルニア大学バークレー校で客員研究員をつとめる。博士(社会学)。

大学と企業をつなぐ連携プロジェクトを数多く手がける。著書24冊。『辞める研修 辞めない研修―新人育成の組織エスノグラフィー』、『先生は教えてくれない就活のトリセツ』、『覚醒せよ、わが身体。』、『丼家の経営』等。企業の取締役、社外顧問を15社歴任。(連載/特集)日経ビジネス・日経STYLE・プレジデントオンライン・NewsPicks 他多数。

申込方法

@「お申し込みはこちら」よりお手続き
ログインまたはユーザー登録がお済みでない方は、ご登録をお願いいたします。

Aクレジットカードでの決済
クレジットカードでのお支払となります。お支払いをもって、お申し込み完了となります。
請求書払い(法人様用)によるお申込みをご希望の場合は、こちら のフォームよりお申込ください。

B自動応答メールの送信
info-neo@list.waseda.jpより、お申し込み内容確認のメールが送信されます。


※領収書、受講証明書(一部講座)の発行をご希望の場合には、予めご連絡ください。

※講座によっては、一部お申し込み方法が異なる場合がございます。講座概要内の注意事項や、備考も併せてご参照ください。

※セミナーの様子をWEB・SNS等掲載のために撮影する場合がございます(個人名やご所属は掲載いたしません)。ご都合の悪い方はスタッフまでお声掛けください。

※欠席時の講義についての録音・録画等の対応はいたしかねます。

講座情報

2020年02月04日(火)

19:00 - 20:30

開催回数

全1回

講義室

教室9

席数

64席 空きあり

¥3,300 / 全1回

お申し込みはこちら