wasedaneo.jp      

「センスは知識や体験の積み重ね」第三回パイオニアセミナーを実施

パイオニア・コミュニティ 2017/10/16

10/11(水)に、クリエイティブディレクターの水野 学 氏をお招きし、第三回パイオニアセミナー『デザインを知る~ビジネスに必要な経営とデザイン~』を実施しました。

 

パイオニアセミナーは、WASEDA NEOが提供する会員制コミュニティ『パイオニア・コミュニティ』の付帯サービスの一つで、年10回の厳選されたイノベーティブ人材による特別講演プログラムです。 今回実施されたセミナーでは、“デザイン”がビジネスのあらゆる場面において与える影響の大きさ、重要さを、水野さんご自身が携わった事例等も交えながら解説されました。

 

セミナー内では、デザインに必要なものとして“センス”が挙げられ、センスは決して天性のものではなく、「知識や体験の集積」であり、「多くの美しいものや優れた作品に触れ美意識を養い、想像力豊かであり続けることが肝心」ということを語っていただきました。

また、“イノベーション”に関しても触れ、「まったくのゼロから突然生まれるものではなく、既にある知と知の融合」にほかならないということを挙げられました。そのために、普段から様々な情報を吸収することの必要性について改めて認識させられる講義でした。

 

受講者からは、「(ビジネスにおける)ブランディングデザインの重要性がよくわかった」「経営者目線でのデザイナーの仕事の解説はなかなかなく、とても有意義だった」等の声が聞かれました。

 

パイオニアセミナーは、今後も定期的に開催を予定しています。次回11月29日(水)は、想像(創造)力と実行力で、アフリカ・日本間の架け橋となっている、建築家 坂田 泉 氏をゲストにお招きします。以降の講師予定は、こちらをご覧ください。
ぜひ、『パイオニア・コミュニティ』への入会をご検討ください。